冷蔵庫はどうやって処分する?賢い冷蔵庫の処分法とは
2017年1月24日

冷蔵庫はどうやって処分する?賢い冷蔵庫の処分法とは

使わなくなってしまった冷蔵庫、どうやって処分をしようかと悩んでいる方へ、冷蔵庫の5つの処分方法についてご紹介します。

冷蔵庫の処分はリサイクルショップへ

使わなくなった冷蔵庫を処分するのであれば、自宅まで出張買取に来てもらえるリサイクルショップにお願いするのが便利です。冷蔵庫をリサイクルショップに買い取ってもらう場合に、注意をしなければいけないのは冷蔵庫の製造年です。お店によっては2009年以降に製造されたものしか買い取らないというようなところもあるため、製造年があまりにも古いものは買い取ってもらえないこともあります。比較的新しい冷蔵庫であれば、買い取り価格も高くなるため、賢く処分ができそうですね。

冷蔵庫・処分

冷蔵庫の処分は不用品回収業者へ

冷蔵庫の処分をするのであれば、不用品回収業者に依頼をしてみましょう。不用品回収業者の中には、冷蔵庫の買い取りをしてくれるところもあります。冷蔵庫を不用品業者に買い取ってもらう前には、冷蔵庫の中の汚れや霜をきれいに落としておくようにしましょう。また、冷蔵庫の側面や内側をきれいに拭いておくことで査定額大きくプラスされることもあります。油汚れや指紋などは、キッチンクリーナーをつけて拭くことで、ある程度は落ちるので掃除をしてから買い取りをしてもらいましょう。冷蔵庫を買い取ってもらう時には、取扱説明書や保証書、ケーブルなどすべての付属品がそろっている方が買い取り価格が上がります。もし洗濯機や電子レンジなどの家電があれば、まとめて引き取ってもらうことで買い取り価格が上がることもあります。

冷蔵庫の処分はネットオークションへ

使わなくなった冷蔵庫をネットオークションに出すという方法もあります。パソコン操作が苦にならないのであれば、冷蔵庫の写真を撮って掲載することも楽にできるでしょう。ネットオークションに出すためには、オークションサイトに定められている月額料金を支払う必要があります。また、落札時には、落札された価格の数%を落札手数料として支払う必要があります。ネットオークションであれば、言い値で冷蔵庫を売ることができます。比較的新しい型の冷蔵庫であれば、高く売れることもあるでしょう。

冷蔵庫の処分は家電量販店へ

冷蔵庫の処分は家電量販店でもできます。購入をした家電量販店でも良いですし、購入店舗がわからない場合は、買っていないお店でも処分することができます。家電量販店で冷蔵庫を処分するのであれば、リサイクル券を購入する必要があります。事前に持ち込みをする家電量店に問い合わせを行います。そして、リサイクル券と収集運搬料金を払って依頼をします。

冷蔵庫の処分は譲ります・あげますサイトで

使わなくなった冷蔵庫は地域の譲ります・あげますサイトを利用してみてはいかがでしょうか?引き取りに来てもらえる方限定にすれば、運搬する手間が掛かりません。ただ、あなたの冷蔵庫に興味を持つ人があらわれるまで少し時間が掛かるかもしれません。

PAGE TOP