洗濯機を処分したい時はどうする?洗濯機の処分法
2017年1月23日

洗濯機を処分したい時はどうする?洗濯機の処分法

使わなくなった洗濯機の処分に困っていませんか?壊れてしまった洗濯機や引っ越しのため不用になる洗濯機などを処分したいときの方法をご紹介します。

洗濯機はリサイクルショップで処分しよう

洗濯機はリサイクルショップに売って処分する方法があります。リサイクルショップに行くと洗濯機や冷蔵庫などの家電が並んでいるのを目にしますよね。不要になった洗濯機が古い型であっても、引き取ってもらえるリサイクルショップもあります。また、洗濯機をリサイクルショップまで運ぶことができない場合、出張買取をしてくれるリサイクルショップもあるためそのようなお店を利用してみてください。洗濯機をゴミとして破棄する場合は、リサイクル料金が必要となるのですが、リサイクルショップで買い取ってもらうととそのような料金は掛からないことが多いです。比較的新しい型の洗濯機は高値で買い取ってもらえるため、複数のリサイクルショップに査定をしてもらって一番高値で買い取ってもらえるところに依頼をしましょう。

洗濯機・処分

洗濯機は不用品回収業者で処分しよう

洗濯機を処分する方法の1つに、不用品回収業者に依頼をする方法があります。不用品回収業者に連絡をして、回収をしてもらう日を決定しましょう。不用品回収業者に依頼をする時に、リサイクル料金や運搬料金が掛かるのかどうかを確認してください。トラックなどでアナウンスをしながら不用品の回収をしている場合、料金が掛かる掛からないでトラブルになることがあるため、料金確認を事前にすることが大切です。

洗濯機は家電量販店で処分しよう

家電量販店で洗濯機を処分することもできます。洗濯機を購入したお店で、リサイクル券を購入して処分しましょう。もし、洗濯機を購入したお店が分からないような場合は、どこの家電量販店でもリサイクル券があれば処分してもらえます。新しく洗濯機を購入する場合は、リサイクル券を購入しなくても下取りをしてもらえる場合もあるため、家電量販店で相談をしてみてください。

洗濯機を新しく購入するなら下取りしてくれるお店がおすすめ

古い洗濯機を処分して、新しく購入しようと思っているのであれば、下取りをしてくれるお店がおすすめです。インターネット通販やテレビショッピングなどでは、古い洗濯機を1万円~3万円で下取りをしてくれるところもあります。キャンペーン期間中を狙うと下取り価格が高くなるため、安く洗濯機を購入できますし、古い洗濯機も処分できるためおすすめです。インターネット通販やテレビショッピングなどで洗濯機を購入すると、自宅まで運びこんでくれるメリットもあります。古い洗濯機も同時に持っていってくれるので破棄場所まで運搬しなくてすみます。

譲りますサイトを利用して洗濯機を処分

あげます・譲りますのようなサイトを利用して洗濯機を処分する方法もあります。洗濯機のような大型家電の場合、運搬が大変なので取りに来てもらえる方限定のような形で掲載をするとよいでしょう。受け渡し時にトラブルにならないようにするために、事前にしっかりと話をしてから譲ることが大切です。

PAGE TOP