ハウスクリーニングの清掃便利グッズ【キッチン編】
2017年1月10日

ハウスクリーニングの清掃便利グッズ【キッチン編】

キッチンは油汚れや水垢など清掃に時間が掛かる場所ですよね。キッチンのハウスクリーニングをする時におすすめの便利な清掃グッズをいくつかご紹介します。

ハウスクリーニングにおすすめの清掃グッズ【油汚れを除去するシート】

ハウスクリーニングで一番厄介なのは、キッチンの油汚れではないでしょうか?IHヒーターやガスコンロなどを使った後に毎回清掃をしておけばそれほど油汚れはたまりませんが、毎日料理をした後に清掃するのはなかなか大変なことです。換気扇やフィルターなどにこびり付いた油や埃などをしっかりとふき取ることができるのが、油汚れを除去するシートです。液体になっているものよりも、シートタイプになっている方がそのまま拭き取ることができるため、タオルやウェットティッシュなどを別に用意しなくても楽に清掃ができます。油汚れが酷い換気扇やフィルターなどは、外してシートの液体を染み込ませるように置いておくと汚れが落ちやすいです。

ハウスクリーニング・清掃

ハウスクリーニングにおすすめの清掃グッズ【水垢用メラミンスポンジ】

ハウスクリーニングでキッチンの油汚れに続いて大変なのがキッチンの水回りの清掃です。毎日のお料理で使うため、掃除をさぼると水垢がついて取れなくなってしまいます。そんなキッチンの水垢清掃に便利なグッズが、水垢を除去するメラミンスポンジです。普段キッチンスポンジなどで軽く汚れを落としただけでは、茶色の水垢の汚れが表れてきます。キッチン用のメラミンスポンジは、水をつけて擦るだけでシンクをピカピカにしてくれます。また、メラミンスポンジはコーヒーカップやティーカップについた茶渋もきれいに落としてくれるため便利です。ただ、気をつけなければいけないのは、メラミンスポンジは擦ることで汚れを削って落としているため、メラミンよりもやわらかいものを擦ってしまうと、そこに傷がついてしまうことです。光沢感のあるツヤツヤのステンレスは、メラミンスポンジを使うことで傷がつく場合があるため清掃時には注意をしましょう。

ハウスクリーニングにおすすめの清掃グッズ【スクレーパー】

ハウスクリーニングでキッチンのガスコンロの清掃におすすめのグッズがスクレーパーです。ガスコンロに溜まった頑固な汚れは、スポンジや布で擦っただけではなかなか落ちてくれません。ガスコンロの油汚れは、スクレーパーで除去してから、洗剤を使って洗うと良いでしょう。ガスコンロの五徳の清掃に使うときは、刃の部分が少し薄くなっているタイプのスクレーパーを選ぶと掃除がしやすく使いやすいです。頑固なこびり付きを取り除くために便利なスクレーパーは、換気扇についている油汚れの清掃にも便利です。油でギトギトになった換気扇は、最初にスクレーパーで大きな汚れを取り除きます。その後、50度程度のお湯に洗剤を溶かして30分程度漬け置きをします。汚れが浮いてきたらスチールウールのスポンジを使って油汚れを落としていきます。最後にお湯ですすいで乾かせば完成です。

PAGE TOP