リサイクル業者利用でお得に不用品回収しよう
2016年12月22日

リサイクル業者利用でお得に不用品回収しよう

「不用品がたくさんあって困っている」「家の中の使わないものを何とかしたい」このような悩みを抱えている方は、リサイクル業者を利用して不用品の回収をしてもらってはいかがでしょうか?不用品をゴミとして捨てるよりもお得ですよ。

どのように不用品を回収してもらうの?

使えなくなってしまった家電やベッドやソファーなどの不用品をリサイクル業者に回収してもらう方法をご紹介しましょう。回収してもらいたい不用品が決まっている場合は、リサイクル業者に電話をしてどのくらいの費用が必要なのかという見積もりを出してもらいます。家に来てもらって見積もりを出してもらうことも可能です。大型家具の場合は、大きさによって回収費用が異なることが多いため、おおよその寸法を書き出しておきましょう。また、洗濯機やテレビなどは自治体の粗大ごみ回収に依頼をするとリサイクル費用が必要となりますが、リサイクル業者に買い取ってもらう場合は、リサイクルのための費用を払わなくても回収してもらえるためお得です。

不用品・回収

リサイクルと引っ越しを同時に行うとお得な場合も

不用品の回収と引っ越しを同時にすることで、料金が割安になる業者もあります。引っ越しをするチャンスがあるのであれば、その時に家の中の不用品を整理しても良いですね。できるだけ不用なものは業者に回収をしてもらうと、身軽に引っ越しができます。引っ越しをする時に、自分でリサイクルショップへ持ち込むというやり方もありますが、大型家具や家電などの不用品をすべて積み込んで運搬するのはなかなか大変なことです。引っ越しの時に不用になったものを、リサイクル業者にそのまま買い取ってもらえるのはとても便利なことです。引っ越しをする業者を選ぶ時は、不用品回収も同時に行えるかどうかをチェックすると、効率良く引っ越しと不用品の整理整頓ができますよ。

不用品回収時の注意点

「不用品を無料で回収します」というアナウンスをしながら、車で町内を回っているリサイクル業者がありますが、無料で回収できると思って呼び止めたのに、実際は回収費用が発生したというトラブルも起こっています。「回収料金は無料ですが、運搬料金は必要」、「人件費は必要」など、すべての費用が無料とは話していない等というトラブルが多いようです。トラックでアナウンスをしながら不用品を回収しているすべての業者がそうであるとは限りませんが、無料という言葉に騙されないことが大切です。

不用品回収時にトラブルにならないためにはどうする?

不用品を回収してもらうためのリサイクル業者を選ぶ場合は、トラブルにならないために、事前に見積もりを確認することが大切です。実際に回収をしてもらうときに、見積もりの金額とあまりにもかけ離れている場合は、不用品の回収をそこで断っても問題はありません。断っても居座ったり、お金を払うように要求された場合は、警察を呼んで対処しましょう。また、回収時に金額が上がってトラブルにならないためには、見積もりの段階でどのような内容なのかを説明してもらうことも大切です。

PAGE TOP